So-net無料ブログ作成
検索選択

客観 [りあるだいありー]

本日のBGMはMyself;YourselfのOP「day-break」+ マクロスFのOP「ライオン」。
前者はかなりマイナーな気がするけど、いい曲だと思いますよ。いわゆる、隠れた名曲というやつか。
後者はマクロス自体が有名なのでまぁメジャーなんだろうな。
どう考えても歌詞がエロいんだが。

さて、お久しぶりです・・・かな?
もう1ヶ月近くもブログを更新していませんでしたからねぇ。
てっきり「j○kerfin○死亡説」でも流れるのかなぁと個人的にはwktkしていたのですが、そのようなことはなくてひじょーに遺憾であります。
まぁ、大抵の人が「また二次元にはまってリアルに戻ってこれなくなった」ぐらいに思っていたのでしょう。
ちっ・・・正論すぎて反論できんじゃないか・・・。

まぁ、そんな不謹慎すぎる話はおいといて。
ここ一月ほど、英語を 8,000 words 以上書くと言うミッションを行っておりました。
えぇ、非常に過酷なミッションです。
このミッションをクリアしないと、あと一年間強くてニューゲームしないといけません。
実は、このミッション。意外と千差万別でして、私のところは英語 8,000 words 以上、参考文献 2ページ以上 (30項目以上が目安) という規定があるのですが、他のところだと日本語おkだとか。
というか、日本語おkのところが大半らしい。
おかしいな。2年前に似たようなミッションをこなした時も英語で 5,000 words 以上、参考文献 1ページ以上(10項目以上が目安)という指定があったはずなのに、なんで他のところはそんなにゆとり仕様なんだ・・・。
まぁ、一つ考えられるのが私のところはミッション成果をGakkaiというところに投稿プレイしているのが関係しているような気がする。
他のところでは、いまだ投稿プレイをしたことがない人の方が多いと聞くからなぁ。
その点で、私のところは大半の人が投稿プレイを経験済みで・・・って、なんだこの卑猥な表記は・・・英語なのは当たり前だよね、という前提があるのだろう。
そのおかげかどうか知らないけど、数人は過去に投稿プレイしたミッション成果を武器にあっさり規定の8,000wordsを超えていたからな。
どうでもいいが、卑猥な表記ばかりですいません・・・これがなんでもエロくしてしまう噂のj○kerfin○フィルターというやつか・・・。

閑話休題、エロで思い出したけど、最近は「魔法少女まどか☆マギカ」なるアニメが人気らしい。
昼食がてら硬派なアニメ好きM氏に最近の話題のアニメは何かと問い詰・・・いや、お伺いを立ててみたところそういう解答を得られたり。
魔法少女物ものかぁ・・・それだと変身シーンとか、コスチュームとか、スカートのひらひら具合が重要だよねっ!と言ってみたところ
M氏 「いや、おまえ、顔見ろよ」
と平然と言われてしまったり。
そんなばかな・・・。あなた、あんだけアニメ見てて、しかも魔法少女物で顔が重要なんすか・・・。
せっかくの変身シーンも美麗なコスチュームもM氏にとっては学園物のありきたりな制服と同じ扱いらしい・・・なんか、よくわからん・・・。
M氏が言うにはそんなことよりもキャラクターの原案者とストーリーがマッチしていない方が重要らしい。
むぅ・・・アニメの世界は難しいざんす・・・。

さて、本題に戻りまして。
無事、期限までに8,500 words + 参考文献 5ページ (45項目程度) ぐらいでなんとかミッションをクリア致しました。
まぁ、私は1日前にはミッションクリア条件を満たしていたので仲間内では余裕香具師扱いされていた方でしたが。
どうやら普通は1日前の段階で残り1,000words弱 + 図が0枚状態 がデフォルトぐらいでした。
ツワモノになると、さらに結果がまだでてないぜ!という人もいましたが。
まぁ、そんなこんなでもみんな規定時間までになんとかミッションクリアしているあたりがすごいよなぁ。
約1名ハバネロパワーとかいいつつハバネロで眠気を飛ばしながら英語を書いておられた方がいましたが、あんなものを徹夜しながら食べていて胃が荒れないのか非常に気になりますが。

このミッション。実は仲間内でも難易度が違ってくるんですよね。
よく言われるのが、画像関係の人たちは話的に画像ばかり使うのでそんなに語数が伸びないというのがあるそうです。
実際、画像関係の人たちには8,000 words以上という語数制限はかなり厳しいみたいで話をかなり膨らませて語数を水増しする必要がある人がほとんどだった気がします。
「結果画像100バイトにつき1wordキボンティーヌ」とかいうのがまことしやかにささやかれていましたが・・・まぁ、無理でしょうねぇ。
その逆で、語数を稼ぎまくっていたのが、型安全の証明や暗号の安全証明などの証明系の方々ですね。
定義を書いて、いろいろな定理を書きまくるだけで、あら不思議。字数がもう8,000wordsに、な感じでしたねぇ。
まぁ、彼らの場合は難しい数式をいろいろ書かないといけないデメリットがあったようですが。
私の場合はその中間ぐらいなのかなぁ。
画像はそんなにないですが、いろいろグダグダ説明していたら8,000wordsいったぉ、って感じですね。数式は皆無ですし。
そういえば、みんなが書いたものを後でぱらぱらみてみたのですが、みんな結構数式かいてたなぁ。
数式はその説明を文中に書けば意外と語数が稼げるっ!とかいってたし、そういうのも関係しているんだろうか。

またもや、閑話休題。
ミッションをコンプリートするためにいろいろと評価用のアプリケーションを探していたわけですが、そのときの感想をば。
とりあえず、コンパイルができるフリーのアプリケーションが4割ぐらいかなぁ。残りはコンパイルエラーをはいたり、そもそもconfigureスクリプトもMakeファイルもなくコンパイルどうするの?これ?というものでしたね。
さらに、コンパイルできてもどうやって使うの?これ?というのが大半でしたね。
こういうのを見てると「お、すごいのできたー、フリーで公開するからみんな使ってねー」という善意は十分伝わってくるのだが、その善意が中途半端すぎて逆に痛々しい。
そう考えるとM氏が一人でやっている yではじまってhで終わる真ん中がasなソフトはマニュアルもあって、自分でコンパイルテストとかもしてるしすごいよなぁ(棒読み
あ、別にM氏から宣伝料なんて受け取ってませんわよ?本当に善意(?)の宣伝ですわよ?

さて、そろそろタイトルに沿った話をしなければ。
実はミッションをコンプリートするためには、もうひとつ、ミッション成果についてパワーなポイントで発表しなければいけないわけでして。
成果説明15分+言い訳5分ほどで日本語おkだそうで。
いやぁ、英語なんかで言い訳しろといわれても無理ですし、非常に助かったり。

求められた言い訳のほとんどが「君のミッション成果に対する評価は本当に客観的なのか?主観的じゃないの?それ?」ということでしたね。
とくに、画像系の方のほとんどがその言い訳を求められていましたね。
証明系の方々は成果発表中はずっと魔法を詠唱していたらしくその魔法に詳しいウィザード数名による魔法戦だったのでそれほど被害がなかったようですが、ぱっと見で誰でも成果が分かる画像系は非常に突っ込まれやすかったという点もあるのでしょうけどね。
なんかこう見てみると画像系の方々には非常に酷なミッションだったんだなぁ・・・。
あとは、「客観的に見て君のミッション成果が何の役に立つの?」に対する言い訳も結構求められましたね。
全体を通して、客観的に説明するのが大事、ということでしたねぇ。
ちなみに、私はいつも通り得意(?)の高速詠唱となぜかプロジェクターに移すと消えるグラフを用いてなんとか言い訳を乗り切りました。
どうやら私の高速詠唱は有名らしく、「j○kerfin○の高速詠唱はおもしろかったわぁ」という貴重なコメントを後でいただきました。
そうか、あれはおもしろかったのか・・・意外と私ってエンターテイナーとしての素質あるのかなぁ・・・。
あとは、なぜかグラフの線が消えると言うマジックも披露しちゃいました。てへっ☆
運よく想定質問キタコレと思い用意していたスライドを表示してみると、肝心なグラフの線が一本消えると言う・・・あばば、ちょっとしっかりしてくださいよ!パワーなポイントさんっ!
どうして私はこうトラブルに巻き込まれるわけだろうかね。いや、まぁそれがj○kerfin○だよ、と言われればそうなんだけどさ。

そういえば、発表が終わったあとで打ち上げ(?)がてらダーツに行って参りました。
久々ですねぇ。ダーツ。
どうでもいいですが、私のダーツの投げ方変わってるらしいですね。
私は放物線を描くようにポーイと投げるのですが、普通の人は直線でグサグサ刺す感じで投げるんですねぇ。
まぁ、これでもなかなか精度がいいらしいですよ?
ちょうど狙った的から一つずれるところによく当たるぐらいに(涙)。
放物線の軌道上、的の上半分を狙うのはちょっと難しいですが、的の下半分は結構狙いやすかったですね。

さてさて、ミッションコンプリートしたし、遊び放題だぜぃ・・・と思いきや来週に今回発表した内容をそのまま英語で発表お願いねっ!と言われてしまったりorz
うん、まぁ・・・きっと来週から遊べるな。
というわけで、暇な人いたらてきとーに誘ってくださいな。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。